全身脱毛の相場っていくらなの?

脱毛サロンで全身脱毛する場合「回数」と「脱毛の範囲」で料金がかなり変わってきます。

 

一概に平均料金を出すことはできませんが、ざっくりの目安は以下の通りです。
  • 全身脱毛5回~10回の相場……10万円~15万円
  • 全身脱毛12回の相場……20万円~25万円
  • 全身脱毛18回の相場……26万円~29万円
  • 脱毛し放題・回数無制限の相場……32万円~39万円

※脱毛回数12回前後で自己処理の頻度が減り、18回以上でツルツルまで脱毛可能

 

脱毛サロンでいちばん料金が安いのはどこ?料金比較表

ほとんどの脱毛サロンに、

  1. 毎月一定の金額を支払う月額プラン
  2. 回数制のパックプラン

があります。

 

コスパが良いのはパックプランです。

 

今このページを読んでくれている方は「安い脱毛」を探していると思いますから、各脱毛サロンの全身脱毛パックプラン最安値の料金で比較します。

 

全身脱毛6回の料金比較表

脱毛サロン 料金(税抜) 顔脱毛
恋肌 6回:92,407円
ストラッシュ 6回:95,760円
銀座カラー 6回:99,000円
キレイモ 6回:114,000円
ミュゼ
  • 6回:157,500円
  • 6回:189,000円
×
脱毛ラボ 6回:159,980円

※ミュゼの料金はアプリダウンロード価格です。

 

全身脱毛パックプラン6回がいちばん安いのは恋肌です。恋肌のパックプランは、最短2週間に1回脱毛OK!スピード脱毛したい方におすすめです。

 

ストラッシュと銀座カラーも「顔とVIO脱毛も含む全身脱毛6回」が10万円未満でかなりの破格となっています。

 

顔脱毛を含む全身脱毛12回が一番安い脱毛サロンは?

顔の産毛を脱毛することで化粧のりが良くなる!ということで、顔脱毛を希望する方が増えています。それに、脱毛している箇所と脱毛していない箇所があると、人によっては境目がハッキリしてしまうので、やはり顔も脱毛しておいた方が間違いないです。

 

全身脱毛に顔を含む脱毛サロンの料金を比較してみました!

 

全身脱毛12回のパック料金比較表

脱毛サロン コース名 総額 顔・VIO脱毛
ストラッシュ 12回コース 181,800円(税抜) 含む
キレイモ バックプラン12回 212,040円(税抜) 含む
銀座カラー 12回コース 195,000円(税抜) 含む
恋肌 パ ックプラン12回 175,555円(税抜) 含む
脱毛ラボ パックプラン12回 212,040円(税抜) 含む

 

全身脱毛12回のパック料金がいちばん安いのは恋肌です。恋肌の全身脱毛は、キャンペーン割引を使うことでさらに安くすることも可能!

 

お友達紹介キャンペーン

お友達に紹介してもらうと最大50,000円割引!お友達を紹介すると20,000円キャッシュバック!

 

のりかえ割

他店からの乗り換えで最大50,000円キャッシュバック!

 

学割

パック契約が10%OFF!

 

恋肌の脱毛料金はとっても安いのに、さらにキャンペーン割引を受けられるので、どこよりも安く脱毛できちゃいます!

 

脱毛し放題が安い脱毛サロンは?

脱毛回数を少なくすればそれだけ安く脱毛できますが、回数が少なければムダ毛が残ってしまう可能性があります。それではあまり意味がないですね。

 

実は脱毛サロンの料金は、回数が増えるにつれてコスパが良くなります。ということは、脱毛し放題または回数無制限コースのコスパがいちばん良いということ!

 

ツルツル肌を手に入れるためには、最低でも18回の照射が必要だといわれています。効果の出方は部位によって異なり、産毛やvioなどの効果が出にくい部位は20回以上の照射が必要になることも。

 

あとで回数を追加すると高くなってしまいますが、「脱毛し放題」なら回数を気にせずに脱毛できます!脱毛し放題プランまたは回数無制限プランがある脱毛サロンで、料金を比較してみましょう。

 

脱毛し放題の料金比較表

脱毛サロン コース名 総額
ストラッシュ 無制限コース 369,800円(税抜)
キレイモ スペシャルプラン 324,075円(税抜)
銀座カラー 脱毛し放題 389,000円(税抜)
シースリー 脱毛し放題 420,028円(税抜)

 

キレイモの回数無制限コース「スペシャルプラン」がいちばん安いです。

 

キレイモの魅力は、施術後に塗ってもらうローションの種類を選べることです!ダイエット効果がほしいならスリムアップローション、美白効果がほしいならプレミアム美白ローションを選ぶことができます。

 

さらに、キレイモにはキャンペーン割引がたくさん!
  • 学割:最大73,332円OFF!
  • のりかえ割:最大50,000円OFF!
  • ペア割:2名以上で来店し、契約すると最大10,000円OFF!
  • トモ得:契約時に最大10,000円OFF!

 

キレイモロコミお金一括 払いを確認してくださいね。肌のケアをしながら脱毛できるキレイモなら、エステ気分で通えちゃいますよ♪

 

安く脱毛は当然!早く脱毛完了できる脱毛サロンは?

いくら安くても、脱毛完了までに長い時間がかかってしまうとガッカリしますね。安いだけではなく、早く脱毛を完了できる脱毛サロンはどこなのでしょうか?

 

各脱毛サロンの脱毛期間を比較してみます。

 

脱毛サロン 脱毛間隔(約)
銀座カラー 2~3ヶ月
キレイモ 2~3ヶ月
ストラッシュ 最短2週間に1回
ミュゼ 2~3ヶ月
シースリー 2~3ヶ月
脱毛ラボ 2~3ヶ月
恋肌 最短2週間に1回

 

最短2週間に1回のスパンで脱毛でき、最短6ヶ月という短期間で脱毛完了できるのは、ストラッシュと恋肌です。

 

もちろん、お肌の調子を見ながらの脱毛なので、ぴったり6ヶ月で脱毛完了できるとは限りません。でも、ストラッシュと恋肌は他サロンと比較して短い期間で脱毛完了できます。

 

月額料金が安い脱毛サロンランキング

仮に総額料金が安くても、一括払いしかでいない脱毛サロンが少なくありません。でも現実的に考えて、数十万円を一括払いするのはなかなか難しいですよね。

 

それなら月額払いできる脱毛サロンに通うのがおすすめです!

 

各脱毛サロンの月額料金と、月額の場合の脱毛周期を比較してみます。

 

脱毛サロン

月額料金

最安値の脱毛範囲

脱毛周期

銀座カラー

月額9,300円(回数無制限)

全身・顔・VIO

2~3ヶ月

キレイモ

月額9,500円(支払った分だけ脱毛可能)

全身・顔・VIO

2~3ヶ月

ストラッシュ

月額7,980円(支払った分だけ脱毛可能)

全身・顔・VIO

2週間に1回脱毛可能だが、1回の脱毛範囲が1/4なので、全身1回脱毛するのに2ヶ月かかる

ミュゼ

最安値不明

全身・VIO

2~3ヶ月

脱毛ラボ

月額1,990円(支払った分だけ脱毛可能)

全身・顔・VIO

1ヶ月に1回の来店で1/12を脱毛。全身1回脱毛するのに1年かかる

恋肌

月額1,435円(支払った分だけ脱毛可能)

全身・顔・VIO

1ヶ月に1回の来店で1/12を脱毛。全身1回脱毛するのに1年かかる

※月額制プランは脱毛間隔に制限があることが多いので脱毛間隔も参考にしてください。

 

月額料金の最安値は恋肌です。恋肌の月額料金はびっくりするほど安いですが、脱毛スピードがかなり遅いのがネック。

 

全身脱毛1回に1年かかるので、例えば12回脱毛するのに12年が必要という計算になります。脱毛ラボの月額プランも同様です。脱毛に何十年もかけるのは現実的ではないですね。

 

恋肌と脱毛ラボを除けば、月額プランの最安値はストラッシュです。

 

痛くない脱毛サロンで安いのはどこ?

脱毛サロンの脱毛は基本的にほとんど痛みを感じません。でも、ワキやデリケートゾーンなどの太くて濃い毛が密集している部位に関しては、多少の痛みがあります。

 

数ある脱毛サロンの中で、無痛といわれているのがストラッシュのSHR脱毛です。ストラッシュは低温で脱毛するマシンを採用しているので、ほとんど痛みを感じません。

 

安くてなおかつ痛くない脱毛サロンを探しているなら、ストラッシュに決まり!!

 

ストラッシュのキャンペーン割引

  • ペア割 月額払いが初月無料!パックプラン10~30%OFF!
  • 学割 月額払いが初月無料!パックプラン10~30%OFF!
  • リベンジ割 月額払いが初月無料!パックプラン10~30%OFF!

 

各脱毛サロンのキャンペーン情報

お得な情報は、集めておいて損はありません。自分にとってメリットが大きいキャンペーンがないかどうか探してみてくださいね。

 

脱毛サロン 期間限定キャンペーン内容
銀座カラー 今年成人または結婚した方、誕生月と前後1ヶ月は最大20,000円オフ!
キレイモ 全身脱毛 初月分0円!
ストラッシュ 脱毛サロンの乗り換えで全プラン最大30%オフ!
ミュゼ 両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース100円!
シースリー プレミアム全身脱毛2ヶ月間0円スタート!
脱毛ラボ 全身脱毛15ヶ月無料!
恋肌 全身脱毛12ヶ月無料!

※2019年8月現在

 

12ヶ月無料キャンペーンについて解説

脱毛ラボと恋肌では15ヶ月・12ヶ月無料キャンペーンをそれぞれ実施中です。

 

たとえば脱毛ラボの15ヶ月無料というのは「全身脱毛1回分が無料」という意味です。ただし、「最低16ヶ月は通う」という約束で契約することになっています。

 

恋肌は最低2年通うことを条件に、12ヶ月無料キャンペーンに申し込むことができます。

 

脱毛ラボと恋肌の月額プランは、1年かけてたった1回しか全身脱毛できません。途中でパックプランに変更したくなったとしても、契約した時に約束した期間中は月額料金を支払う必要があるので、契約前によく考えたほうがいいです!

 

安い月額制には、長い期間がかかるという落とし穴があります。長い期間がかかれば、それだけお金がかかるということ。それなら最初からコスパが良いパックプランで契約した方が、結果的に安く脱毛できます。

 

6回以上の脱毛を考えているなら、パックプランにすることをオススメします。

 

カウンセリングを申し込む、その前に!

カウンセリングに行く前に「どの程度まで脱毛したいか」を自分の中でハッキリさせておくことがとても大切です。なぜなら、仮にこちらが「6回コースを契約したいです」と言っても、「6回では足りません。

 

最低でも12回は必要です」というように、自分が希望した回数より多い回数の勧誘がある可能性が高いからです。

 

なお、必要な回数の目安は

  • 自己処理が減る程度でいいのであれば8回~10回
  • ツルツルにしたいのであれば、15回~18回

です。

 

回数と料金は比例するので、「安さ」と「効果」のどちらに比重を置くのかハッキリさせてからカウンセリングに行きましょう。

 

予算に限界があることを強調したうえで希望回数を伝えることで、自分にぴったりな提案をしてもらえます。

 

脱毛効果がある脱毛サロンと脱毛効果がない脱毛サロンは何が違うの?

脱毛効果を左右するのは、脱毛マシンの種類です。脱毛マシンによって得意な毛質が異なるため、自分の毛質に合っているか合っていないかで、毛の抜け方が全然違います。

 

脱毛マシンの種類は大きく分けて3つあります。

 

脱毛マシーンの種類 得意な毛質 毛周期 特徴
IPL脱毛機 太い毛 1ヶ月半~3ヶ月
  • 黒いメラニン色素に反応する性質で毛根にダメージを与える方法
  • 剛毛や産毛にも効果があり、特にVIOに高い効果を発揮
  • 毛周期に合わせるので2~3ヶ月に1回の施術が最も効果が出る。
  • SSC方式、SHR方式に比べると痛みが強い。
  • シミ、そばかす、しわの治療にも使用されているマシン。
SSC脱毛機 産毛 1ヶ月半~3ヶ月
  • 照射前に抑毛成分を含んだ専用ジェルを塗布してから照射することで、抑毛反応成分に反応して脱毛する方法
  • 肌への負担は少ないが、毛が濃い部分は特に効果が出にくい。
  • 毛周期に合わせるので2~3ヶ月に1回の施術になる。
SHR脱毛機 産毛 毛周期関係なし
  • 新しい方式のマシン
  • 毛穴の内側にある発毛因子が作られるバルジという部分に熱を与えてダメージを与える。
  • 光を蓄積しながらダメージを与えるため、弱い光でも脱毛可能。
  • 毛周期に関係なく照射が可能。低い温度で脱毛可能なので痛みが少ない。
  • 抜けるというよりは、生えなくなるという感じ。

 

はじめての脱毛に向いているのが、太い毛を得意としているIPL脱毛機です。3つの脱毛機の中で、毛の抜け方がいちばん早く、効果を実感しやすいからです。

 

こんな口コミがあります。

 

「はじめはSSC脱毛機を使用している脱毛サロンで数回脱毛しましたが、ムダ毛が抜けませんでした。それで、毛が抜けると評判の脱毛サロンに乗り換えました。その脱毛サロンはIPL脱毛機を使用していて、一気に脱毛が進みました。」


 

IPL脱毛が太い毛を得意としているように、SSC脱毛とSHR脱毛にも得意な毛質があります。生まれつき毛が薄いタイプの方、産毛をきれいにしたい方にはSSC脱毛またはSHR脱毛がより良い効果を発揮します。

 

効果を実感するカギは、自分の毛質を見極めて脱毛マシンを選ぶことです。

 

各脱毛サロンで使用している脱毛機の種類

脱毛サロン

脱毛マシン

特徴

銀座カラー

IPL脱毛機

独自マシンを開発し、日焼け肌やほくろ、シミにも照射可能

キレイモ

IPL脱毛機

ジェル不要の独自マシン

ストラッシュ

SHR脱毛機

日焼け、ほくろ、シミの照射可能

ミュゼ

SSC脱毛機

シミ、日焼け、ほくろの照射不可

脱毛ラボ

SSC脱毛機

シミ、日焼け、ほくろの照射不可

恋肌

IPL脱毛機

シミ、日焼け、ほくろの照射不可

シースリー

IPL脱毛機

シミ、日焼け、ほくろの照射不可

 

脱毛効果が高いIPL脱毛機を使用しているのは、銀座カラー・キレイモ・シースリー・恋肌です。銀座カラーとストラッシュは、日焼けした肌やほくろがあるところも照射可能です。夏に日焼けをしても、脱毛がストップすることがないので安心です。

 

その他の脱毛サロンでは、シミやほくろにシールを貼る、またはその部分を避けて照射する、といった対応がされます。

 

痛みと効果は比例している

痛みと効果はある程度比例します。痛くない脱毛は理想的ですが、その分効果を感じにくいことも。

 

いちばん効果を実感しやすいIPL脱毛は、ワキやvioの脱毛をする時に多少の痛みを感じることがあるのは事実です。とはいえ、耐えられないくらい痛いわけではありません。しかし、顔脱毛には向いていません。

 

痛みが強い部位はゆっくり照射してくれたり、「1,2,3」などと照射するタイミングを教えてくれたり、リラックスできるように話しかけてくれたりします。なるべく痛みを感じないように配慮してくれるので、過度な心配は不要です。

 

まとめ

少しでも安く脱毛できれば良いですが「料金が安い」という理由だけで契約すると、脱毛に失敗する可能性があります。

 

安いけど効果が薄い脱毛サロンで契約したばかりに、回数を重ねても脱毛効果が出ず、結局追加で契約する羽目になった、という話は本当によく聞きます。目先の安さよりも効果を優先させることで、最終的な総額を安くできます。

 

ほんとうに効果がある脱毛サロンに決めたいなら、IPL脱毛機を使用していて、なおかつ脱毛し放題プランがある銀座カラーをおすすめします。